netkeiba.com

菜七子&キッキング4・10大井東京スプリントへ 早くも気合「次こそ勝ちたい」

2019年02月20日(水) 06:00

 コパノキッキングと藤田菜七子騎手

 フェブラリーSでJRA女性騎手として初めてG1騎乗した藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=とコンビを組み、5着に入ったコパノキッキング(セン4歳、栗東・村山)が、引き続き菜七子騎乗で東京スプリント(4月10日・大井、ダート1200)に向かうことが19日、決定した。村山師は「初騎乗ということで盛り上がってくれた。いい騎乗をしてくれた」と振り返り「レース後も変わらず、問題なく来ています」と話した。

 菜七子は「続けて乗せてもらって次こそ勝ちたいですね。短い距離に実績があり、力のある馬と分かっていますから」と早くも気合十分だった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す