netkeiba.com

【阪神牝馬S】ミッキーチャーム重賞初制覇 最下位・中山牝馬Sから巻き返した

2019年04月07日(日) 08:00

 好位から抜け出したミッキーチャーム

 「阪神牝馬S・G2」(6日、阪神)

 桜の彩る仁川で、鮮やかに重賞初制覇を飾った。4番人気ミッキーチャームが、最下位14着に敗れた中山牝馬Sから、見事に巻き返しに成功。川田&中内田師のコンビで早くも今年重賞4勝目。タッグで桜花賞に挑む2歳女王ダノンファンタジーにも、最高の形でバトンを渡した。川田は「能力の高い馬ですし、タイトルを獲れて良かったですね」と、充実の汗を拭った。

 道中は外めの3番手で折り合いに専念。直線で満を持して追いだすと、内から伸びたアマルフィコーストとの競り合いを半馬身差で制した。「行く馬がいたし、ハナにはこだわらず、自分のリズムで行きました。すごくいい雰囲気で我慢してくれた。これだけ上がりが速いので後ろは突き放せませんでしたが、本当にいい脚を使ってくれました」とたたえた。

 師は「マイルにうまく対応してくれましたね」と、優先出走権を獲得したヴィクトリアマイル(5月12日・東京)に向けた収穫を口にする。一方「課題も見えましたね」と、前走の中山でも苦しんだ長距離輸送の克服を鍵に挙げた。

 鞍上は「何とかみんなで解決策を考えたい」と力を込める。昨年の秋華賞アーモンドアイの2着に敗れ、届かなかったG1の頂点。重賞を制した自信を力に変え、次こそはその栄冠をつかみ取る。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す