netkeiba.com

【凱旋門賞】キセキ、栗東トレセンに帰厩

2019年07月24日(水) 19:00

凱旋門賞を控えたキセキが帰厩。しっかりした脚どりで厩舎へ向かった(撮影:花岡貴子)

 24日午後、10月6日に行われる凱旋門賞(GI、パリ・ロンシャン競馬場・芝2400m)へ挑戦する予定のキセキ(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)が、放牧先の吉澤WESTから栗東トレセンに帰厩した。

 ご覧のとおり、体はゆったりと丸みをおびた状態。しっかりした脚どりで慣れた自厩舎へと歩いていった。

 担当の清山助手は「出国(8月20日)まで1か月弱ある。梅雨もあけて日中はかなり暑い日もあるだろうから、そのあたりを考えながら仕上げていきたい」と語った。

 キセキは前哨戦のフォワ賞(9月15日、GII、パリ・ロンシャン競馬場・芝2400m)から僚馬ロジャーバローズ(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)とともに凱旋門賞を目指す予定だ。

(取材・文:花岡貴子)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す