netkeiba.com

エネイブルはヨークシャーオークスへ ブックメーカー各社では1.2倍前後のオッズに

2019年08月05日(月) 11:30

 7月27日のG1キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(芝11F211y)を制し9度目のG1制覇を果たすとともに、3歳5月から継続している連勝を11に伸ばしたエネイブル(牝5、父ナサニエル)の次走が、8月22日にヨーク競馬場で行われるG1ヨークシャーオークス(芝11F188y)に決まった。同馬を所有するカリッド・アブドゥーラ殿下のレーシングマネージャーを務めるテディ・グルムソープ卿が、3日(土曜日)に明らかにしたものだ。

 キングジョージの直後、同馬を管理するジョン・ゴスデン調教師はエネイブルの次走について、ヨークで21日に行われるG1インターナショナルS(芝10F56y)、22日のG1ヨークシャーオークス、もしくは、史上初の3連覇がかかる10月6日のG1凱旋門賞(芝2400m)に直行、の3つの選択肢があるとしていた。

 その後、馬の状態が良いことから、ヨークのレースを使うことを決断。ヨークを舞台とした2つのレースのうち、2年前に5馬身差で完勝しているG1ヨークシャーオークスの方が、距離適性を鑑みてもベターな選択との結論に至ったものだ。

 ブックメーカー各社は、同競走へ向けた前売りでエネイブルに1.2倍前後のオッズを掲げ、圧倒的1番人気に支持している。

(文:合田直弘)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す