netkeiba.com

【北九州記念】栗東レポート ディアンドル

ラジオNIKKEI

2019年08月14日(水) 11:00

☆18日(日)小倉競馬場で行われる第54回北九州記念(GIII)に出走を予定しているディアンドル(牝3、奥村豊)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

ディアンドルについて、奥村豊調教師

・(5連勝について)ここまでいいリズムでいい結果を伴って来ています。(前走は4番手からの競馬でしたが)騎手には流れを見て競馬をしてという指示だったのでその結果です。レースを使う度に幅が出てきて結果も出ているので本当にいい形でここまで来ています。

・(ずっと1200mを使い続けることについて)1200mを使い続けることで結果も出てレース内容も良くなっているので、この馬のリズムを崩さず同じ距離を使ってきたということです。

・(前走後は)これまでも十分出走間隔をとりながらレースを使ってきましたが、今回も中間はノーザンファームしがらきで、リフレッシュをしてもらいながら調整をしてきました。

(一週前追い切りは)休み明けでもしっかり力を出せる馬ですからここまでの過程と同じかどうか反応の良さ、しっかり最後まで動けるか確認をした追い切りでした。反応良くしっかり動けていました。身体も仕上がっていると判断して今日の最終追い切りは、馬ナリで気分良く走らせるという追い切りをしました。こちらの思ったような調整ができる頭のいい馬です、ここまで順調です。

・今回初めて騎乗経験のある騎手が乗りますが馬の成長を感じてもらえる状態にあると思います。今までは同世代との競馬で、これからは年長馬と競馬をするわけですから今までとは違います。そういった経験の中からまた馬が成長することを期待しています。ハンデ差に関してはやってみないと分かりませんが馬の(これまでの)成長に期待です。

・ここまで順調に来ていますのでファンの皆さんの期待に応えられる競馬になればと思います。

〔取材:檜川彰人〕

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す