netkeiba.com

【盛岡・青藍賞】エンパイアペガサスが叩き合いを制し連覇達成/地方競馬レース結果

2019年09月08日(日) 18:25

菅原俊吏騎手騎乗エンパイアペガサスがロジストームとの叩き合いを制し優勝(写真提供:岩手県競馬組合)

 8日、盛岡競馬場で行われた第27回青藍賞(3歳上・ダ1600m・1着賞金300万円)は、中団でレースを進め4コーナーで前を射程圏内に入れた菅原俊吏騎手騎乗の4番人気エンパイアペガサス(牡6、岩手・佐藤祐司厩舎)が、直線で一旦は先頭に立った1番人気ロジストーム(牡6、岩手・千葉幸喜厩舎)との叩き合いを制し、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分38秒3(良)。

 さらに4馬身差の3着に8番人気レプランシュ(牡6、岩手・村上昌幸厩舎)が入った。なお、3番人気ダイチラディウス(牡6、岩手・畠山信一厩舎)は4着、2番人気ハドソンホーネット(牡5、岩手・斉藤雄一厩舎)は10着に終わった。

 勝ったエンパイアペガサスは、父エンパイアメーカー母ステージトリックその父Distorted Humorという血統で、青藍賞連覇を達成。なお、本レースの勝利によりマイルCS南部杯(JpnI)への優先出走権が与えられた。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す