netkeiba.com

【凱旋門賞】(フランス) キセキがフォワ賞に向けて追い切り

ラジオNIKKEI

2019年09月12日(木) 11:43

10月6日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定の日本馬の、11日の調教状況と関係者コメントは以下の通り。

キセキ(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)

現地9月11日の調教状況
エーグル調教場(芝周回コース)で、モンドシャルナ(牡8 仏・清水裕夫厩舎)と2頭併せで約8ハロン(1600m)の追い切り。キセキモンドシャルナを追走し、直線コースは併走。
キセキにはC.スミヨン騎手が、モンドシャルナにはM.ミシェル騎手が騎乗

クリストフ・スミヨン騎手のコメント
「最初は後ろからでしたが、リラックスして我慢できていました。(モンドシャルナと)並んでからの動きも良かったです」

清山宏明調教助手のコメント
「前回の調教以降も順調で、追い切りでコースに入るたびに気持ちが入って動きも締まり、緊張感を持って走っているように思います。体調面でも精神面でもレースに向けていい感じになってきています」

キセキは9月15日(日)パリロンシャン競馬場で行われるフォワ賞(G2)に登録している。

(JRA発表)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す