netkeiba.com

【海外競馬】ドバイWC連覇のサンダースノーが現役引退

2019年11月06日(水) 12:01

史上初のドバイWC連覇を達成したサンダースノー(写真左、撮影:高橋正和)

 史上初のドバイWC連覇を果たしたサンダースノー(牡5、英・S.ビン・スルール厩舎)が現役を引退することがわかった。ゴドルフィンのホームページで5日、発表された。

 サンダースノーは父Helmet母Eastern Joyその父Dubai Destinationという血統。

 2018年、2019年と史上初のドバイWC(UAEG1)連覇を果たしたほか、2016年のクリテリウム国際(仏G1)、2017年のジャンプラ賞(仏G1)と芝G1でも2勝をあげている。通算成績は24戦8勝。

 今後は種牡馬入りの予定だが、詳細については近日中に発表されるとのこと。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す