netkeiba.com

デットーリ 2週間遅れでようやく来日「とてもうれしい」 有馬記念騎乗にも意欲

2019年11月21日(木) 06:02

8年ぶりの来日で、今週から騎乗するデットーリ

 8年ぶりにJRAの短期免許を取得した世界の名手・デットーリが20日、事務手続きのため東京・六本木のJRA事務所を訪れた。

 本来はエリザベス女王杯から日本で騎乗する予定だったが、5日のメルボルンC・豪G1で騎乗停止処分を受けたため、来日が延期されていた。来月15日に49歳になるが、「私のジョッキーとしてのキャリアも、もうそんなに長くないだろう。ちょっと遅くなったけど、日本に来ることができて、とてもうれしい」と笑顔を見せた。

 日本で騎乗したあとは香港に遠征する予定だが、「まだ乗る馬は決まっていないが、有馬記念(12月22日・中山)にも、ぜひ乗りたい」と意欲を示した。今週のジャパンCルックトゥワイスに、30日のチャレンジCギベオン、12月1日のチャンピオンズCオメガパフュームに騎乗予定。世界のトップシーンで活躍を続ける“生きる伝説”。その騎乗ぶりが待ち切れない。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す