netkeiba.com

【香港ヴァーズ】日本馬の近況 3頭ともに順調

ラジオNIKKEI

2019年12月03日(火) 21:45

12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港ヴァーズ(G1 芝2400m)に出走予定の日本馬3頭の、3日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

グローリーヴェイズ(牡4歳 美浦・尾関知人厩舎)
<3日の調教状況>
矢原洋一調教助手が騎乗して、角馬場からオールウェザーコース(キャンター1周半)

<矢原洋一調教助手のコメント>
「初めてオールウェザーコースに入れたので最初は力んでいましたが、それ以降は落ち着いていました。順調です。追い切りは5日(木)にモレイラ騎手騎乗で行う予定です」

ディアドラ(牝5歳 栗東・橋田満厩舎)
<3日の調教状況>
込山雄太調教助手が騎乗して、角馬場で約20分間キャンターで調整

<込山雄太調教助手のコメント>
「変わらず順調です。明日は芝コースでオイシン・マーフィー騎手が騎乗して追い切る予定です」

ラッキーライラック(牝4歳 栗東・松永幹夫厩舎)
<3日の調教状況>
丸内永舟調教助手が騎乗して、角馬場からオールウェザーコース(キャンター1周)

<丸内永舟調教助手のコメント>
「折り合いもついて良いキャンターでした。明日の追い切りに向けて良い準備ができました」

(JRA発表のリリースより)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す