【中山金杯】トリオンフが早め先頭押し切りV! 重賞3勝目/JRAレース結果

2020年01月05日(日) 15:39

M.デムーロ騎手騎乗の2番人気トリオンフが勝利(撮影:下野雄規)

 5日、中山競馬場で行われた第69回中山金杯(4歳上・GIII・芝2000m)は、2番手でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の2番人気トリオンフ(セ6、栗東・須貝尚介厩舎)が、直線で早めに先頭に立ってゴールまで押し切り、好位から差を詰めた6番人気ウインイクシード(牡6、美浦・鈴木伸尋厩舎)をアタマ差凌いで優勝した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に11番人気テリトーリアル(牡6、栗東・西浦勝一厩舎)が入った。なお、1番人気クレッシェンドラヴ(牡6、美浦・林徹厩舎)は7着、3番人気ザダル(牡4、美浦・大竹正博厩舎)は8着に終わった。

 勝ったトリオンフは、父タートルボウル母メジロトンキニーズその父ダンスインザダークという血統。58kgのトップハンデをものともせず、一昨年の小倉大賞典小倉記念に続く重賞3勝目を飾った。

 M.デムーロ騎手は、当初騎乗予定だった三浦皇成騎手の落馬負傷による急遽の代打騎乗だったが見事勝利を果たした。

中山金杯ダイジェスト>

スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す