netkeiba.com

たてがみ切り取り事件により中止が続いていた繋養馬の見学が再開 ヴェルサイユリゾートファーム

2020年01月10日(金) 11:10

ローズキングダム(写真)らが繋養されているヴェルサイユリゾートファーム (C)netkeiba.com

 昨年9月にローズキングダム(セン13)、タイキシャトル(セン26・認定NPO法人引退馬協会所有)の「たてがみ」が切り取られる事件(捜査中)が起こったことにより、9月中旬から繋養馬の見学中止が続いていた北海道沙流郡日高町のヴェルサイユリゾートファームだが、防犯カメラの設置など見学の環境が整ったため、今月11日(土)から見学が再開されることになった。

 現在、同ファームには上記2頭のほかにメイショウドトウ(セン24・認定NPO法人引退馬協会所有)、アドマイヤジャパン(牡18)、ヒルノダムール(牡13)、ブロードアピール(牝26)、JCダートフェブラリーSを勝ったヴァーミリアンら4頭の重賞勝ち馬の母スカーレットレディ(牝25)などが繋養されている。

見学再開日 2020年1月11日(土)
見学時間 8時〜10時

 見学希望者は、前日までに電話、またはFacebookかツイッターからメッセージを送って見学予約をしてください。

住所 北海道沙流郡日高町井庫富739
電話 01456-2-5733
Facebook
ツイッター

(取材・文:佐々木祥恵)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す