netkeiba.com

【京都6R新馬戦】ヴァルキュリアが外から差し切りデビュー勝ち/JRAレース結果

2020年02月15日(土) 13:10

荻野琢真騎手騎乗のヴァルキュリアが新馬勝ち

 15日、京都競馬場で行われた新馬戦(3歳・ダ1400m・16頭)は、出遅れて後方からの競馬となった荻野琢真騎手騎乗の3番人気ヴァルキュリア(牝3、栗東・大久保龍志厩舎)が、直線で外から鋭く伸びて前の各馬を差し切り、内から脚を伸ばした6番人気サトノガイア(牝3、栗東・高橋亮厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分26秒0(稍重)。

 さらに3.1/2馬身差の3着に1番人気コウイチ(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)が入った。なお、2番人気メイショウヒバリ(牝3、栗東・本田優厩舎)は7着に終わった。

 勝ったヴァルキュリアは、父Tapit、母は米GI勝ち馬のピースアンドウォー、母の父War Frontという血統。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す