netkeiba.com

【東京6R新馬戦】ロッタチャンセズがゴール寸前差し切りV/JRAレース結果

2020年02月15日(土) 13:16

石橋脩騎手騎乗のロッタチャンセズが新馬勝ち(撮影:下野雄規)

 15日、東京競馬場で行われた新馬戦(3歳・芝1800m・14頭)は、好位の内でレースを進めた石橋脩騎手騎乗の4番人気ロッタチャンセズ(牝3、美浦・堀宣行厩舎)が、逃げ粘る3番人気タツオウカケンラン(牝3、栗東・鮫島一歩厩舎)をゴール寸前で差し切り、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分51秒5(良)。

 さらにアタマ差の3着に6番人気メイショウカイコウ(牡3、美浦・和田勇介厩舎)が入った。なお、1番人気アルベロベッロ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)はメイショウカイコウと1.1/2馬身差の4着、2番人気ショウナンハリマオ(牡3、美浦・国枝栄厩舎)は10着に終わった。

 勝ったロッタチャンセズは、父ディープインパクト、母は米GIの勝ち馬ワッツダチャンセズ、母の父Diamond Greenという血統。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す