netkeiba.com

【京都牝馬S想定】京都金杯覇者サウンドキアラ、桜花賞2着シゲルピンクダイヤなど18頭

2020年02月15日(土) 13:30

1勝馬ながら堅実な走りを重ねるシゲルピンクダイヤ(写真は2019年ターコイズS出走時、ユーザー提供:ちゃぴさん)

 2月22日に行われるGIII・京都牝馬S(4歳上牝・京都芝1400m)。

 現時点では、今年の京都金杯覇者サウンドキアラ、昨年の桜花賞2着のシゲルピンクダイヤ、昨年のローズS2着のビーチサンバなど、18頭が登録を予定している(フルゲートは18頭)。

 現時点の想定馬と想定騎手は以下のとおり。

アマルフィコースト 幸英明
アルーシャ C.ルメール
サウンドキアラ 松山弘平
シゲルピンクダイヤ 和田竜二
ディアンドル 藤岡佑介
ディメンシオン 松田大作
ドナウデルタ 北村友一
ネリッサ ◯◯
ノーワン 坂井瑠星
ビーチサンバ 福永祐一
プールヴィル 岩田康誠
プリディカメント ◯◯
メイショウグロッケ 大野拓弥
メイショウケイメイ ◯◯
メイショウショウブ 四位洋文
モアナ A.シュタルケ
リナーテ 武豊
リバティハイツ 松若風馬

※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。
※◯◯は騎手未定。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す