netkeiba.com

藤田菜七子が20日の中山で復帰「早く馬に乗りたい」

2020年03月13日(金) 06:00

 復帰へ向けての意気込みを話す藤田菜七子

 2月15日の小倉5Rで落馬し、左鎖骨骨折で休養していた藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本=が12日、関係者への復帰報告などのため、美浦トレセンの出馬投票所を訪れた。負傷後に姿を見せたのは初めて。

 復帰を予定する20日の中山に向けて、「リハビリは順調に進んでいます。万全の状態で復帰するので大丈夫です」と力強く意気込みを示した。

 16年3月のデビュー以来、負傷による戦線離脱は初めて。「ここまで大きいケガをしたことはなかった。乗れなくてすごく悔しい思いをしたし、多くの方に迷惑をかけて申し訳ないという気持ちです」と頭を下げ、「今は早く馬に乗りたい、という気持ちが一番」と実戦復帰が待ち遠しい様子だ。

 13日の診察で主治医の許可が出れば、14日から調教での騎乗を再開する見込み。20日からは金、土、日曜の3日間開催が予定されており、根本師は「3日とも中山で乗ります。自厩舎の馬を含め、いくつか騎乗馬のオファーが届いています」と話した。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す