netkeiba.com

国枝師が困惑「レースが中止にならなければいいが…」

2020年03月20日(金) 15:16

国枝栄調教師

 28日にUAE(アラブ首長国連邦)のメイダン競馬場で行われるドバイターフ・G1(芝1800メートル)での連覇を目指すアーモンドアイ(牝5歳)と、僚馬でシーマクラシック・G1(芝2410メートル)に出走予定のカレンブーケドール(牝4歳)の2頭を管理する国枝栄調教師=美浦=が20日、中山競馬場で「馬は2頭とも大丈夫です」と現状について説明した。既に他の日本馬とともに、19日にドバイ入りしている。

 だが、自身の現地入りについては、いまだに特別ビザが発給されておらず、「当初は月曜(23日)に行く予定だったけど、航空便の関係で日曜(22日)に前倒しして出発する予定。ただ、特別ビザが出ないことには何とも言えない。あとはレースが中止にならなければいいが…」と困惑した表情で話した。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す