【青葉賞】3番人気オーソリティが重賞初V 2着ヴァルコスまでにダービー優先出走権

2020年05月02日(土) 16:10

 11R、青葉賞を制したオーソリティ(手前)=東京競馬場(撮影・三好信也)

 「青葉賞・G2」(2日、東京)

 3番人気オーソリティが、ゴール前で鮮やかな差し切り勝ち。重賞初制覇を決めた。2着に4番人気ヴァルコスが入り、この上位2頭が日本ダービー(31日・東京)の優先出走権を獲得した。

 レースはフィロロッソが逃げて、サーストンカイドーが2番手で続く。1番人気のフィリオアレグロは後方のポジションでじっくりと脚をためた。

 直線に入ると最内に進路を取ったフィリオアレグロが、残り200メートルで内ラチ沿いを抜け出し先頭に立つ。しかし、外から進出したオーソリティヴァルコスが馬体を並べて伸び、ゴール寸前でフィリオアレグロをかわして1、2着でフィニッシュ。フィリオアレグロは3着に敗れ、惜しくも優先出走権を獲得することができなかった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す