netkeiba.com

【海外競馬】イギリス競馬、6月1日からの競馬再開が目標

2020年05月16日(土) 15:10

イギリスでは6月1日からの競馬再開を目指す(撮影:高橋正和)

 新型コロナウイルスの影響で開催を休止しているイギリス競馬は、6月1日からの無観客競馬再開を目標としていることがわかった。BHA(英国競馬統括機構)が発表し、英競馬メディア『Racing Post』などが報じている。

 6月1日から再開された場合のレーススケジュールも発表されていて、1日はニューカッスル競馬場、2日はケンプトンパーク競馬場での競馬開催が行われる。

 5日には今年最初の平地G1としてコロネーションカップ(芝2410m)がエプソム競馬場からニューマーケット競馬場に替わって行われ、翌6日には牡馬三冠初戦・英2000ギニー(芝1600m)、次いで7日には牝馬三冠初戦・英1000ギニー(芝1600m)がそれぞれニューマーケット競馬場で行われる予定となっている。

 なお、当面は外国調教馬の参戦が制限されるが、この3つのG1については参戦可能となる見込み。

 ヨーロッパでは5月7日にドイツ、5月11日にフランスがそれぞれ無観客での競馬開催が再開、アイルランドでも6月8日から再開される予定となっている。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す