netkeiba.com

タニノギムレットが種牡馬引退

2020年07月17日(金) 15:41

余生を送るタニノギムレット(ヴェルサイユリゾートファーム提供)

 ダービーウオッカなどを送り出したタニノギムレット(牡21歳)が、今年限りで種牡馬を引退したことが17日、明らかになった。

 けい養されていたレックススタッド(北海道新ひだか町)の担当者は「2年前にシンジケートも解散しまして、今年も4頭に種付けしていました。ただ年齢も年齢ですし、今年で種牡馬を引退することになりました」と語った。

 既に引退馬を預かるヴェルサイユリゾートファーム(北海道日高町)に移動しており、今後は功労馬として余生を送る。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す