netkeiba.com

杉原パパ得意舞台で重賞初Vだ!アイビスSDでビリーバーに騎乗

2020年07月24日(金) 07:00

 23日に長男が誕生日を迎えた杉原誠人騎手

 パパは燃えている。アイビスSD(26日、新潟)でビリーバーに騎乗する杉原誠人騎手(27)=美浦・藤沢和=は、23日に長男・ゆづき君が2歳の誕生日を迎えた。ただ今夏は函館遠征などで家を留守にする日も多く、「あんなに長いこと会えないのは初めてでした。今はリモートとかがあるけど、それだと子どもがあまり反応しなくて」と、苦笑いでジョッキーならではの悩みを明かす。

 今回の“直千”は自身にとってもゆかりのある舞台だ。「デビュー初勝利(11年5月14日・新潟6R=クリノトルネード)も、初めての特別勝ち(12年7月14日・閃光特別フリートアロー)も“直千”でした」。得意条件として本人も意識しないわけがない。

 パートナーは31戦目にして初の直線競馬となる。「前向き過ぎる性格の馬なので、使いたかったけど先々を考えて我慢していたんです。やっと使えるという感じ。この馬の“走りたい気持ち”を存分に発揮できます」。長男に父の勇姿を見せつけるべく、デビュー10年目での重賞初Vに挑む。(デイリースポーツ・刀根善郎)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す