netkeiba.com

ファンシーブルー日本遠征プラン浮上 エリザベス女王杯が候補に

2020年08月01日(土) 06:01

 ファンシーブルーに30日、日本遠征プランが持ち上がった。管理するD・オブライエン師がレース後に明かした。

 同馬は休養を経て愛チャンピオンSか牝馬限定G1・メイトロンS(いずれも9月12日・愛レパーズタウン)を使い、凱旋門賞か牝馬限定G1・オペラ賞(いずれも10月4日・仏パリロンシャン)へ。

 その後は「米国のブリーダーズC開催か、日本のエリザベス女王杯(11月15日・阪神)を考えている」と言及した。

「日本のファンはとても熱烈なサポーターだ。私が(18年英2000ギニー覇者の)サクソンウォリアーに騎乗していた際、ディープインパクト産駒ということで日本のファンに応援してもらった。決まったわけではないが、私にとって、日本は行きたいと思っている場所。彼女が行く可能性はある」と思いを語った。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す