netkeiba.com

新潟競馬、関西馬が1〜10Rまで勝利 先週に続き“西高東低の勢力配置”

2020年08月02日(日) 06:00

 1日の新潟競馬において、1〜10Rを関西馬が制した。データのある86年以降、同競馬場での関西馬10連勝は初めて。関西馬ワンツー決着は計6レースだった。同日の新潟には全12レースで194頭が出走。内訳は関東馬95頭、関西馬99頭とほぼ互角だが、西の馬が自分の庭と言わんばかりに暴れ回っている。

 ちなみに、7月25日〜26日の新潟では全24レース中、関西馬17勝に対して関東馬は7勝(関西馬の出走がなかったレースも含む)。関西馬によるワンツーは計12レースと、やはり東西格差が目立っていた。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す