netkeiba.com

北海道静内農業高校の生産馬「健叶」が2500万円の高値で落札

2020年08月25日(火) 20:40

北海道静内農業高等学校が生産した健叶を竹園正継氏が2500万円で落札(撮影:田中哲実)

 日本の公立高校として唯一、サラブレッドの生産を行っている北海道静内農業高等学校が生産した「健叶(けんと)」(牡、父マクフィ母マドリガルスコア、母の父ダンスインザダーク)が、北海道新ひだか町の北海道市場で行われている1歳馬市場「2020北海道市場サマーセール」に上場。

 250万からスタートした価格はみるみるうちに上がり、落札価格は2500万円(税抜)。落札したのはテイエムの冠名でおなじみ竹園正継氏。落札の瞬間、会場は大きな拍手に包まれた。

 今回の落札額2500万円は静内農業高等学校過去最高額となる。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す