【地方競馬】船橋競馬、PCR検査で計6名の騎手の陽性を確認 次回開催は全日取り止めに

2020年08月26日(水) 20:00

船橋競馬場(撮影:高橋正和)

 船橋競馬場所属の騎手1名について、24日に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認され、所属騎手について追加でPCR検査を実施したところ、その他に5名の陽性が確認されたと千葉県競馬組合が26日、発表した。

 陽性反応が確認された船橋競馬場所属騎手は、石崎駿騎手柿本量平騎手左海誠二騎手野澤憲彦騎手張田昂騎手山口達弥騎手で、所管保健所にて疫学調査を行っている。

 また、次回の第6回船橋競馬(8月31日〜9月4日)については、厩舎周りの密対策の徹底など、感染拡大を防止する措置を講じ、第7回以降の開催に万全を期すため、5日間すべて開催を取り止めることとなった。

 同組合は「今後も、保健所からの助言を踏まえ、引き続き感染症拡大防止に努めてまいりますので、御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます」としている。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す