【地方競馬】1000勝達成の町田直希騎手「怪我なく乗れるように」

2020年08月28日(金) 12:57

町田直希騎手が地方通算1000勝達成(撮影:高橋正和)

 27日に川崎競馬場で行われた星河一天賞(ダ900m)は、先手を取った町田直希騎手騎乗の1番人気プリモジョーカー(牝3、川崎・内田勝義厩舎)が直線で後続との差を広げ、最後は4番人気エルフィ(牝5、川崎・林隆之厩舎)に3馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは53秒0(稍重)。

 この勝利で川崎の町田直希騎手地方競馬通算1000勝を達成した。15334戦目での大台到達。

町田直希騎手
「残り11勝くらいで声をかけられて気付きまして、それから意識していました。川崎で達成したかったので、こういうタイミングでできて本当に嬉しいです。もちろん他の競馬場でも一生懸命に乗っていましたけど(笑)。

 思い出の1勝は、色々ありますけど、やっぱりダービーは忘れられないですね。まだ若いときでしたけど、忘れられません。

 数字的な目標などは特にはありませんが、怪我なく乗れるようにしたいです。怪我すると身体が痛くなって乗り数が減ってしまいます。最近は怪我をしないので、騎乗数も増えています。

 怪我をしないためにトレーニングやケアもしていますが、どうしても防げない事故とかもありますから、そればかりは運なので。

 重賞はやはり格別なので勝ちたいです。今年も勝てましたが、チャンスがあれば毎年勝ちたいです。数字は気にしないで積み重ねて行けたらと思っています。

 (後輩騎手たちも1000勝を祝ってくれていました)嬉しいですね。後輩たちには競馬については僕は厳しいですが、コロナ以前ですがよくご飯とか連れてってました(笑)。僕も今野さん(今野忠成騎手)にはいつも良くして頂いていたので、同じことを後輩たちにしていきたいと思ってます」

(取材:高橋正和、編集:netkeiba)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す