netkeiba.com

栗東所属の騎手有志18人が寄付 「令和2年7月豪雨災害」に100万5000円

2020年10月15日(木) 06:00

 JRA栗東所属騎手の有志18人が、「令和2年7月豪雨災害」の被災者に対し、日本赤十字社を通じて100万5000円を寄付した。

 この取り組みは日本騎手クラブが新型コロナ対策支援として行っている活動と平行し、7月25日〜9月6日の競馬開催期間中、各騎手が「1鞍騎乗につき1000円」を積み立ててきたもの。

 寄付した騎手は荻野琢、川須、北村友、城戸、国分恭、鮫島駿、高田、田中健、M・デムーロ、富田、西村淳、浜中、藤岡康、藤岡佑、藤懸、松山、和田翼、和田竜。

 所属する株式会社Risy(リシイ)では一般賛同者の募金も受け付けている。募金専用口座は次の通り。

 ▽滋賀銀行 南草津パーソナル出張所 普通 117487 株式会社Risy

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す