netkeiba.com

【門別・エーデルワイス賞結果】ソロユニットが4馬身差快勝 地元北海道勢の4連覇

2020年10月15日(木) 20:04

阿部龍騎手騎乗の1番人気ソロユニットが優勝(撮影:田中哲実)

 15日、門別競馬場で行われた第23回エーデルワイス賞(2歳・牝・JpnIII・ダ1200m・1着賞金2000万円)は、好位でレースを進めた阿部龍騎手騎乗の1番人気ソロユニット(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の4番人気ミコブラック(牝2、栗東・浅見秀一厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分12秒2(重)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に5番人気マーサマイディア(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)が入った。なお、3番人気ラストリージョ(牝2、美浦・蛯名利弘厩舎)は4着、2番人気クローリスノキセキ(牝2、北海道・田中淳司厩舎)は8着に終わった。

 勝ったソロユニットは、父アジアエクスプレス母ヒバリエクスプレスその父アグネスデジタルという血統。デビュー2戦目の未勝利戦からの5連勝を飾った。角川秀樹調教師は本レース6勝目。また、地元・北海道所属馬の4連覇となった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す