netkeiba.com

【川崎・サルビアC】11番人気ヒキュウが準重賞V、2冠牝馬アクアリーブル敗れ波乱の結末

2020年10月15日(木) 20:44

11番人気のヒキュウが波乱を演出(撮影:高橋正和)

 15日、川崎競馬場で行われたサルビアC(3歳・牝・準重賞・ダ2000m・1着賞金500万円)は、2番手で進めた笹川翼騎手騎乗の11番人気ヒキュウ(牝3、川崎・林隆之厩舎)が、第4コーナーで逃げ馬を捕えて最後まで先頭を譲らず、最後は8番人気コーラルツッキー(牝3、川崎・山崎裕也厩舎)に1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分11秒9(重)。

 単勝オッズ1.5倍の1番人気となった2冠牝馬アクアリーブル(牝3、船橋・米谷康秀厩舎)は3番手から進めたが、前のヒキュウに離され、コーラルツッキーにも差されクビ差の3着となった。2番人気ホワイトベリー(牝3、川崎・内田勝義厩舎)は9着、3番人気レイチェルウーズ(牝3、大井・蛯名雄太厩舎)は10着。

 ヒキュウ父ヘニーヒューズ母ロキロキその父プレミアムサンダーという血統で、半姉に園田と水沢で重賞勝ちのアッキー、南関東を中心に地方で24戦12勝のチークス、半兄に大井・金盃トライアル勝ちのガヤルドがいる。ジュライフラワー賞に続く連勝で準重賞制覇を果たした。通算成績は9戦3勝。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す