netkeiba.com

【海外競馬】英の長距離王者ストラディバリウス、凱旋門賞から中1週でG2ロングディスタンスC出走

2020年10月17日(土) 15:00

 現地時間17日、イギリスのアスコット競馬場で行われるG2・ロングディスタンスC(3歳上・芝3200m)に、長距離王者ストラディバリウス(牡6、英・J.ゴスデン厩舎)が出走する。鞍上はL.デットーリ騎手。

 ストラディバリウスは父Sea The Stars母Private Lifeその父Beringという血統。通算成績は25戦16勝。芝2770mから4000mの重賞で14勝(うちG1・7勝)をあげている。

 10月4日の凱旋門賞(仏G1)は7着だったがそこから中1週で、自身の本領とも言える舞台に戻ることとなる。

 英ブックメーカー『bet365』のオッズでは、ストラディバリウスが単勝2.2倍の1番人気。前走で愛セントレジャー(愛G1)を制したサーチフォーアソングが5.5倍、昨年の愛ダービー(愛G1)覇者ソヴリンが11.0倍で続いている。

 発走時刻は日本時間21時20分(現地時間13時20分)。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す