【福島4R・障害OP】石神深一騎手が骨折からの復帰戦飾る オジュウ全弟コウキチョウサンでV

2020年11月07日(土) 12:44

 7日、福島4Rで行われた3歳以上障害オープン(障害3350m・10頭)は、中団から進んだ石神深一騎手騎乗の2番人気コウキチョウサン(牡7、美浦・和田正一郎厩舎)が、最後の直線に向いて先行2頭に並びかける展開。

 最終障害でつまずく場面もあったが、すぐに立て直すと外から鋭く伸び、2着の4番人気ヒロノタイリク(牡5、栗東・宮本博厩舎)に1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは3分42秒0(良)。

 コウキチョウサン父ステイゴールド母シャドウシルエットその父シンボリクリスエス。全兄に障害界の絶対王者オジュウチョウサンがいる血統。通算成績は45戦7勝。障害では全3勝を石神騎手とのコンビであげている。

 石神深一騎手は、8月1日の新潟ジャンプS(JGIII)で落馬し、胸椎を圧迫骨折。このレースが3ヶ月ぶりの復帰戦だった。来週14日には、京都ジャンプS(JGIII)でオジュウチョウサンに騎乗する予定。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す