netkeiba.com

ルメール騎手がJRA通算1300勝達成、史上最速の6215戦目

2020年11月14日(土) 19:38

14日の東京6Rを制したルージュアドラブルとC.ルメール騎手(撮影:下野雄規)

 14日の東京6R・2歳新馬(芝1400m)でルージュアドラブル(牝2、美浦・国枝栄厩舎)が1着となり、騎乗していたC.ルメール騎手(栗東・フリー)は史上25人目・現役12人目のJRA通算1300勝を達成した。

 6215戦目での1300勝達成は、武豊騎手の7022戦を上回る史上最少騎乗回数。

C.ルメール騎手のコメント】
「馬主や調教師のお陰で今年もたくさんの良い馬に騎乗して早いペースで勝利することができています。

 段々とお客様が競馬場に来場できるようになっていますが、来場できていないファンもいるので、たくさんのお客様が来場できる日が早く来ることを願っています。テレビを観て応援してくれているファンの皆さん、いつもありがとうございます」

(JRAのホームページより)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す