netkeiba.com

アメリカに遠征した日本馬2頭が帰国

ラジオNIKKEI

2020年11月17日(火) 14:35

BCスプリントに出走したジャスパープリンス(c)netkeiba.com、撮影:下野雄規 (写真は2019年フェアウェルS出走時)

 アメリカ合衆国に遠征していた栗東・森秀行厩舎の2頭、ジャスパープリンス(牡5歳)とピンシャン(牡3歳)は、11月15日(日)10時24分に、KZ7167便で成田国際空港に到着した。

 なお、この2頭は輸入検疫のため、15日13時00分、千葉県白井市にあるJRA競馬学校の国際厩舎に入厩した。

(JRAの発表による)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す