netkeiba.com

【南武特別】(東京) ブラックマジックが直線での競り合いを制する

ラジオNIKKEI

2020年11月22日(日) 15:55

和田竜二騎手騎乗のブラックマジックがしぶとく伸びて勝利(c)netkeiba.com、撮影:下野雄規

東京10Rの南武特別(3歳以上2勝クラス・芝2400m)は3番人気ブラックマジック(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分26秒4(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気ハーツイストワール、さらに4馬身差の3着に5番人気ルタンブルが入った。

ブラックマジックは美浦・戸田博文厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト母ナイトマジック(母の父Sholokhov)。通算成績は8戦3勝。

レース後のコメント
1着 ブラックマジック(和田竜二騎手)
「良いスタートが切れましたし、前に行った馬が引っ張ってくれて、良い流れになりました。長く脚を使うと聞いていたので、早めに動かしていきました。最後までしぶとく脚を使ってくれました」

2着 ハーツイストワール(田辺裕信騎手)
「元々モタモタするところがあった馬ですが、今日は楽にポジションを取ることができました。最後も負けはしましたが、3着馬は離しました。ここに来て成長を感じます。東京コースも合っています」

3着 ルタンブル(吉田豊騎手)
「この馬の脚は使ってくれました。だいぶ常識にかかってきました」

5着 マイネルステレール(柴田大知騎手)
「いつも一生懸命走る馬です。今日もずっと内を走らせ、直線で外に出しましたが、しっかりした走りでした。色々噛み合えば、そのうちチャンスがあるかもしれません」

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す