人気競馬コラムニスト追悼本『かなざわいっせいさんの仕事』刊行!

2020年12月18日(金) 17:00

『かなざわいっせいさんの仕事』刊行!

 自称「競馬周辺雑記人」として40年近く活躍した人気競馬コラムニスト・かなざわいっせい氏が2020年3月5日に亡くなった。亨年65歳。その早すぎる死を悼んで、友人・競馬関係者など有志が集まり、追悼本を企画。netkeiba.com「熱視点」の著者・島田明宏氏も寄稿している『かなざわいっせいさんの仕事』(三才ブックス、1500円+税)が、12月19日、全国の書店で発売を開始する。

【かなざわいっせい氏プロフィール】
1955年生まれ。兵庫県姫路市出身。早稲田大学卒業後、室内装飾会社、競走馬育成牧場、北海道生産牧場などで勤務。1987年「優駿」主催の優駿エッセイ賞副賞受賞を経て、競馬ライターとしてデビュー。別冊宝島「競馬○○読本」シリーズなどで人気を博す。1994年、週刊競馬ブックで「八方破れ」を連載開始。ユーモアにあふれ、時にペーソスを交えた独特の文体でファンの心をつかみ、25年つづく人気企画となった。「競馬の友」(ベストブックス社)、「七転び八つアタリ」(サラブレッド血統センター)、「八方破れ」(流星社)など著者多数。

【目次】
序章 かなざわいっせいさんに捧ぐ
小檜山悟/亀和田武/有吉正徳/島田明宏/乗峯栄一/金子茂/
ベストセレクションI 競馬の友
競馬新聞と場外と馬券と白黒テレビ/「競馬なんて、そんなもんでいい」他
ベストセレクションII 競馬○○読本
珍競馬和歌集/情けない馬列伝
ベストセレクションIII 八方破れ
ジェット噴射騎手を狙い撃つ、ゾ!/神様、トップガン様、仏様!/ずずびずびずばあ、やで人生は!/連敗離脱やで/クロカミ体験の大失敗 他
ベストセレクションIV 思いつきという名の馬券術
やっぱりなの法則/久々ドンドンの法則 他
ベストセレクションV あやしい馬券心理ファイル/日本ハズレ馬券を考える会
数秒刻みで加速する「マヤのトップガン」複勝買い足し馬券/後悔の馬券 他
ベストセレクションVI 大人の科学マガジン/吉田拓郎読本
実験村・手作りペンシルロケットで遠い空をめざせ!/吉田拓郎という「星」 他
遺稿 最後の「八方破れ」
かなざわいっせいさん年表


■タイトル:かなざわいっせいさんの仕事
■著者:「かなざわいっせいさんの仕事」製作委員会
■発売日:2020年12月19日
■価格:1500円+税
■判型・頁数:A5判・228ページ
■発売・発行:三才ブックス

■ご購入はこちらより:AMAZON(別サイトへ移動します)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す