【海外競馬】名牝マジカルが引退、繁殖入り 英愛チャンピオンSなどG1・7勝

2020年12月23日(水) 19:48

A.オブライエン厩舎の名牝マジカル(写真は2019年タタソールズGC出走時、提供:racingfotos.com)

 英愛チャンピオンSなどG1・7勝をあげたマジカル(牝5、愛・A.オブライエン厩舎)が現役を引退、繁殖入りすることがわかった。所有するクールモアが現地時間22日、発表した。

 13日の香港C(香G1・3着)を終え、A.オブライエン調教師から現役続行を希望する声も伝えられたが、本年をもって引退が決定したとのこと。

 マジカル父Galileo母Halfway To Heaven、母の父Pivotalという血統。

 3歳10月の英チャンピオンズフィリーズ&メアズS(英G1)でG1初制覇。4歳時はタタソールズGC(愛G1)、愛チャンピオンS(愛G1)、チャンピオンS(英G1)とG1・3勝。4歳での引退も伝えられたが、5歳の今年も現役を続行し、タタソールズGC、愛チャンピオンS連覇を含むG1・3勝をあげた。

 通算成績は28戦12勝(うち重賞11勝)。2着も8回を数え、エネイブルやガイヤースなど強豪を相手に、常に安定感抜群の走りを見せた。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す