【海外競馬】豪州のB.メルハム騎手が賭博行為により5か月騎乗停止

2020年12月24日(木) 18:28

 豪州のベン・メルハム騎手が賭博行為により、5か月間の騎乗停止処分が下されたことがわかった。ヴィクトリア州の競馬を統括するヴィクトリア・レーシングが現地時間23日に発表した。

 メルハム騎手は2019年3月から5月にかけて、パートナーを介し計17600ドル分の馬券を購入、その後虚偽の情報を提供するなど、合計4つの罪に問われていた。

 新型コロナウイルス感染拡大により、判決が下されるまでおよそ8か月を要したが、今回の判決で有罪が確定。2021年5月23日までの騎乗停止処分が下された。

 メルハム騎手は2017年のゴールデンスリッパ―(豪G1)など、計17つのG1を制しており、現在ヴィクトリア州におけるリーディングは5位につけているが、長期に及ぶ戦線離脱となった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • いいね順
  • 新着順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

カテゴリから探す