フィエールマンが競走馬登録抹消、種牡馬に

ラジオNIKKEI

2021年01月08日(金) 14:58

2019年天皇賞(春)を制したフィエールマン(c)netkeiba.com

2019年、2020年と春の天皇賞(GI)を連覇したフィエールマン(牡6、美浦・手塚貴久厩舎)は今日1月8日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道沙流郡日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬となる予定。

JRAでの通算成績は11戦5勝(海外は1戦0勝)、重賞はその他に2018年の菊花賞を制し、通算3勝。

(JRA発表)

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す