【次走】ラヴズオンリーユーは川田将雅騎手との新コンビで京都記念へ

2021年01月09日(土) 17:07

ラヴズオンリーユー(写真は2020年エリザベス女王杯出走時)

 昨年12月27日の有馬記念(GI)で10着だったラヴズオンリーユー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)は、川田将雅騎手との新コンビで、2月14日に阪神競馬場で行われる京都記念(4歳上・GII・芝2200m)へ向かうことがわかった。所属するDMMバヌーシーのホームページで発表された。

 ラヴズオンリーユー父ディープインパクト母ラヴズオンリーミー、母の父Storm Catという血統。

 デビュー3戦目の忘れな草賞(リステッド)からM.デムーロ騎手とコンビを組み、同レースと続くオークス(GI)まで連勝したが、以降は勝ち星から遠ざかっている。通算成績は10戦4勝。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す