【JRA】小倉大賞典Vテリトーリアルは野中厩舎に転厩、西浦厩舎の定年解散で

2021年02月23日(火) 16:48

小倉大賞典で重賞初制覇を果たしたテリトーリアル

 21日の小倉大賞典(GIII)を制したテリトーリアル(牡7)は、管理する西浦勝一調教師(栗東)の定年引退に伴い、野中賢二厩舎(栗東)に転厩することがわかった。

 テリトーリアル父Teofilo母コンサヴァトワー、母の父Street Cryという血統。通算成績は32戦8勝。

 西浦厩舎は、28日の阪急杯に出走予定のブラックムーン(牡9)が最後の重賞出走となる見込み。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す