【JRA】京都牝馬S制したイベリスはヴィクトリアマイルが目標、阪神牝馬Sを挟むプランも

2021年02月23日(火) 17:33

京都牝馬Sで重賞2勝目をあげたイベリス

 20日の京都牝馬S(GIII)を制したイベリス(牝5、栗東・角田晃一厩舎)は、5月16日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイル(4歳上牝・GI・芝1600m)を目標に据える。

 直行のほか、4月10日に阪神競馬場で行われる阪神牝馬S(4歳上牝・GII・芝1600m)を挟むプランも検討されている。

 イベリスは父ロードカナロア母セレブラール、母の父ボストンハーバー。半姉に重賞5勝馬ベルカントがいる血統。

 重賞は京都牝馬Sのほか、2019年のアーリントンC(GIII)を制している。通算成績は18戦4勝。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す