ダリル・ホランド元騎手 調教師ライセンス取得

2021年03月01日(月) 11:30

 ダリル・ホランド元騎手(48歳)が、調教師ライセンスを取得。ニューマーケット近郊にあるハラトン・コート・ステーブルを拠点に開業することが明らかになった。

 1989年に騎手デビューしたホランドは、3年目の91年に83勝を挙げ、見習い騎手チャンピオンのタイトルを獲得。92年にジョン・ゴスデン厩舎のナイフボックスでG3ラクープドメゾンラフィットを制し重賞初制覇を果たした。96年にはJRAで短期免許を取得し、アヌスミラビリスに騎乗してGII毎日王冠を制している。

 97年8月にレイ・ゲスト厩舎のマイエマでG1ヨークシャーオークスを制しG1初制覇。さらに01年から04年にかけて、4年連続で年間100勝をマーク。マーク・ジョンストン、ジェフリー・ウラッグ、ルーカ・クマーニといったトップトレーナーと契約を結び、最前線で活躍した。

 16年をもって騎手生活から退いた彼の、英国における通算勝ち星は1810勝に到達している。

 50馬房を備えたハラトン・コート・ステーブルを、ホランドは現役だった08年に取得。開業の機会をうかがっていた。

 また同時に、英国でリーディングの座に6度就いたキアラン・ファーロン元騎手(55歳)が、ホランド厩舎のアシスタント・トレーナーを務めることがあわせて発表され、往年の名手二人のタッグに大きな注目が集まっている。

(文:合田直弘)

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す