【ドバイターフ】ヴァンドギャルドの鞍上がC.デムーロ騎手からM.バルザローナ騎手に

2021年03月18日(木) 11:36

ヴァンドギャルドはM.バルザローナ騎手との新コンビ(写真は富士S優勝時、撮影:下野雄規)

 現地時間27日、UAEのメイダン競馬場で行われるドバイターフ(G1・芝1800m)に出走予定のヴァンドギャルド(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)は、騎乗予定だったC.デムーロ騎手がドバイ渡航を控えることになったため、M.バルザローナ騎手との新コンビでこれに臨むことがわかった。

 所属する社台サラブレッドクラブのホームページで17日、発表された。

 ヴァンドギャルド父ディープインパクト母スキアその父Motivatorという血統。前走の東京新聞杯(GIII)は4着、昨年の富士S(GII)では重賞初制覇を果たしている。通算成績は15戦5勝。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数
非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す