【大井・エイプリル賞結果】マグナレガーロが人気に応えて圧勝

2021年04月15日(木) 20:40

マグナレガーロが人気に応えた(撮影:高橋正和)

 15日、大井競馬場で行われたエイプリル賞(特別・ダ1800m)は、2番手からレースを進めた森泰斗騎手騎乗の1番人気マグナレガーロ(牡6、大井・藤田輝信厩舎)が、3番手でレースを進めた4番人気ジョーグランツ(牡6、浦和・小久保智厩舎)に7馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分52秒2(重)。

 さらに4馬身差の3着に好位から脚を伸ばした2番人気アベニンドリーム(牡4、大井・荒山勝徳厩舎)が入った。なお、3番人気マイネルアンファン(牡6、大井・宗形竹見厩舎)は6着に終わった。

 勝ったマグナレガーロは、父キングカメハメハ母リビアーモその父アドマイヤベガという血統。今回が中央からの転入初戦だったが、単勝1.2倍の圧倒的支持に応えて見事圧勝。今後に期待が掛かる強い勝ちっぷりだった。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数

【重要】コミュニティ健全化の取り組みについて

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す