【宝塚記念】レイパパレが参戦へ 無傷6連勝で大阪杯V

2021年04月27日(火) 18:21

 大阪杯を逃げ切ったレイパパレ

 「宝塚記念・G1」(6月27日・阪神)

 デビューから無傷6連勝で大阪杯を制し、G1初制覇を成し遂げたレイパパレ(牝4歳、栗東・高野)が宝塚記念に参戦することが明らかになった。27日、所有するキャロットクラブのホームページで発表された。現在は滋賀県のノーザンファームしがらきで調整中。

 同レースには大阪杯で3着に敗れたコントレイル(牡4歳、栗東・矢作)をはじめ、昨年の有馬記念覇者でドバイシーマクラシック2着のクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)、クイーンエリザベス2世Cを制したラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作)、3着のデアリングタクト(牝4歳、栗東・杉山晴)、4着のキセキ(牡7歳、栗東・辻野)などが出走の意思を示しており、豪華な顔触れとなりそうだ。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す