【JRA】新種牡馬オールステイの産駒が初勝利、初年度産駒3頭から勝ち馬誕生

2021年05月08日(土) 12:49

現役時代のオールステイ(写真は2015年兵庫特別出走時、ユーザー提供:kasshiyさん)

 8日の東京4R・3歳未勝利(ダ2100m・12頭立て)でラヴォラーレ(牡3、美浦・武市康男厩舎)が1着となり、新種牡馬オールステイの産駒が中央、地方を通じての初勝利を果たした。

 ラヴォラーレ母ピアノコンクール、母の父フォーティナイナーズサンという血統。一口馬主クラブのローレルクラブで、総額500万円(一口2.5万円)で募集された。通算成績は4戦1勝。

 オールステイ父Cape Cross母Flowerette、母の父Victory Gallop。叔父にトーセンラースピルバーグがいる血統の米国産馬。

 現役時代はJRA・栗東の矢作芳人厩舎に所属し、通算成績は18戦3勝。2017年から種牡馬入りし、現3歳世代の初年度産駒は3頭。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す