フランスゴデイナがピムリコ競馬場に到着

ラジオNIKKEI

2021年05月11日(火) 19:00

ピムリコ競馬場に到着したフランスゴデイナ(c)netkeiba.com、Photo by Jerry D

現地時間15日(土)にアメリカ合衆国のピムリコ競馬場で行われるプリークネスステークス(G1)に出走予定のフランスゴデイナ(牡3、栗東・森秀行厩舎)は、以下の通りピムリコ競馬場に到着した。

フランスゴデイナは5日(水)に成田国際空港を発ち、ロサンゼルス国際空港で検疫を受け、現地時間8日(土)にニューアーク国際空港に到着。馬運車で移動し、ピムリコ競馬場には現地時間8日(土)19時40分(日本時間9日8時40分)に到着した。

高野正貴調教助手のコメント
「日本でも牧場や美浦でしっかり調教することができましたし、(乗継地となった)ロサンゼルスに到着した際も、飼葉をよく食べていて状態に問題はありませんでした。そのあたりは、ドバイ遠征の経験が活きたのかなと思っています。

 ピムリコ競馬場到着後も、飼食いが落ちることもなく馬の様子も変わりないので、レースまで約1週間ですが、コンディションを維持してレースに臨めればと思います」

(JRA発表)

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す