エフフォーリアが今年の世界ランク3歳首位タイに、総合首位は豪のネイチャーストリップ

2021年05月14日(金) 20:20

世界ランク3歳首位タイに立った皐月賞馬エフフォーリア(撮影:下野雄規)

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)から「ロンジンワールドベストレースホースランキング」が発表された。

 今回の中間発表は2021年1月1日から5月9日までに実施された世界の主要レースが対象で、新たに香港チャンピオンズデーの諸競走、TJスミスS(豪G1)、皐月賞(GI)などが加わった。

 ランキング首位は豪州のネイチャーストリップで、レーティングは123。前回の中間発表では3位タイ(レーティング121)だったが、TJスミスSを完勝して首位に浮上した。

 2位タイ(122)はミシュリフとミスティックガイドの2頭。ミシュリフはドバイSC(UAEG1)とサウジCの覇者で、芝とダート双方でのランクイン。ミスティックガイドはドバイWC(UAEG1)の覇者。

 4位タイ(121)はアデイブ、エデュアルド、パレスピアの3頭。クイーンエリザベスS(豪G1)を勝ったアデイブ、ベット365マイル(英G2)を勝ったパレスピアが新規にランクイン。

 7位タイ(120)には日本のエフフォーリアグローリーヴェイズを含む9頭がランクイン。エフフォーリアは米国のライフイズグッドと並び、3歳馬では首位タイとなっている。

関連情報

みんなのコメント

現在のコメント数

【重要】コミュニティ健全化の取り組みについて

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す