【POG】フェズカズマが1馬身半差快勝 行き脚つかずも安田隆師「いい経験に」

2021年06月20日(日) 06:00

 「新馬戦」(19日、阪神)

 阪神5Rでフェズカズマ(牡2歳、父ドレフォン母シナジーウィスパー、栗東・安田隆)が1番人気に応えた。行き脚はつかなかったが、徐々にポジションを上げると、直線で力強く抜け出し、後続に1馬身半差をつけた。

 川田は「ゲートの中で後ろにモタれた分出なかったが、結果としていろいろなことを勉強できたレースになりました」と振り返り、安田隆師も「ゲートは良くなかったけど、いい経験になりそう」と話した。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す