【海外競馬】マジカルの祖母で名繁殖牝馬のカサンドラゴーが死亡、25歳

2021年06月26日(土) 17:57

カサンドラゴーの孫マジカルはG1通算7勝(写真左、提供:racingfotos.com)

 娘のハーフウェイトゥヘヴン、孫のマジカルともG1を制した名繁殖牝馬カサンドラゴー(Cassandra Go、牝25)が、アイルランドのバリーヒミキンスタッドで死亡したことがわかった。英競馬メディア『Racing Post』が現地時間24日に報じた。

 カサンドラゴーは父Indian Ridge母Rahaam、母の父セクレトという血統。現役時代は2001年キングズスタンドS(当時英G2)など重賞3勝をあげ、通算成績は17戦6勝。

 繁殖牝馬としての代表産駒がハーフウェイトゥヘヴンで、同馬は2008年の愛1000ギニー(愛G1)など、英愛でG1通算3勝。

 さらにハーフウェイトゥヘヴンの娘は、ロードデンドロンが2018年のロッキンジS(英G1)を制覇。マジカルは英愛でチャンピオンSを制するなどG1通算7勝をあげた。

 日本ではカサンドラゴーの孫フォトコール(母Theann)が、ノーザンファームで繁殖入りしている。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す